津山市立加茂中学校区「地域との連携」の取組

【加茂小学校】
○ねらい

 地域の外部講師を数々招聘し、多様な学習を経験し、加茂の良さを知るとともに将来の自分の姿を思う。 

 @ 夏季合同研修会
森林学習(5年生)
記念植樹(6年生)
その他 
  • 鮎の稚魚を川に放流(1年生)
  • ミニトマトの植え付けをJA職員が指導(2年生)
  • 地元スーパーマーケットのしくみを学習(3年生)
  • 地域の施設訪問(文化施設・ホール、図書館他)
参考資料>>> (写真)森林学習

○成果
 6年生は加茂の良さを知り、夢を持って卒業できた。
 6年生は10/29に保護者とともにPTA活動として加茂の山に記念植樹を行った。一人一人が将来の夢を書き込んだ記念支柱を立てた。将来の夢に思いをはせることでキャリア教育の一端を担えたと考える。
 5年生は2月24日に加茂の「志田工房」社長の内田晧夫さんと従業員福田賢治さんを招き、加茂の山や樹木について学習した。中でも大きな切り株を見せていただきながら聞けた年輪の話が印象深かった。