新見市立新見第一中学校「児童生徒の主体的な活動」の取組

○ねらい
 創意工夫の見られる生徒会活動を通して、魅力ある学校をつくる。

 @ 生徒会によるあいさつ運動やボランティア活動の活性化
 ・登校時は、生徒会執行部員と自主参加の生徒が『さわやかな一日にしよう』を目標に「あいさつ運動」を行なっている。
 ・下校時は、執行部と各部の部長が『3分前下校完了』を目標に「下校促進運動」を行なっている。
 ・生徒自主参加の組織『ボランティア友の会』が発足し、「募金活動」や校舎内外の「奉仕作業」等を行なっている。

参考資料
>>> あいさつ運動(写真)募金活動(写真)


○成果
 多くの活動に、役職のある生徒だけでなく有志の生徒の参加が増えてきた。『自分達の手でやろう』という機運が広がり、生徒の自己有用感が高まった。




HOME