岡山県総合教育センター
トップ>小学校生活
   
小学校生活
生活研究室
 
ようこそ生活研究室へ
 生活研究室は,「小学校生活」の授業が,楽しく,有意義なものになるようにお手伝いができたらと考えています。
 生活科の授業改善のためには,次のような課題を解決することが必要です。

 1) 気付きの質をどのように高めていくのか。
 2) 伝え合い交流する活動をどのように展開していくのか。
 3) 自然の不思議さや面白さをどのように実感させていくのか。
 4) 安全教育や生命に関する教育をどのように充実させていくのか。
 5) 幼児教育や他教科との接続はどのように進めればよいのか。

 さあ,先生方,明日の生活科のために,一緒に新しい授業づくりに取りかかりましょう。


担 当:教科教育部 指導主事 黒川一豊海(くろかわかずふみ)
連絡先:〒716-1241
       岡山県加賀郡吉備中央町吉川7545−11
      TEL 0866−56−9103
      FAX 0866−56−9123
      E-mail kazufumi_kurokawa(AT)pref.okayama.lg.jp
                ※(AT)を@に変えてください

 




 
研修講座のご案内

 平成29年度 小学校生活研修講座 

 平成29年度 小学校生活研修講座案内チラシ



講座受付システム
は,
講座当日の5日前まで入力できます。
それ以降の申し込みの場合,
直接お電話にてお問い合わせください。
 
講座受付システム


※講座は,原則として1日ごとの受講が可能です。
※1日ごとお申し込みください。入力後は必ず確定ボタンを押してください。
   

小学校生活に関する情報


 【生活科に関するリンク一覧表】

生活研究室からの情報
 1 INFORMATION 「気付きの質を高める」
 2 INFORMATION 「生活科と言葉の力」
 3 INFORMATION 「小学校教育と幼児教育の連携の進め方」
 4 INFORMATION 「幼稚園の教育って」
 5 INFORMATION 「ネイチャーゲームの可能性」

所員研究等

 
 ・新学習指導要領の趣旨を生かした授業づくり リーフレット集(小学校生活科)
 ・新学習指導要領を踏まえた新しい授業づくりに関する研究 授業実践事例集(小学校生活科)
 ・子どもたちに「生きる力」をはぐくむ 学習評価ガイドブック(小学校生活科)
 ・子どもたちに「生きる力」をはぐくむ 学習評価授業実践事例集(小学校生活)

 所員研究

長期研修員研究報告等
(所属は長期研修当時のもの)
【平成17年度】
 ・「人とのかかわりを通して,思いやりや願いを高め,気付きを深める支援のあり方」−県立瀬戸高等学校との校種間交流を位置づけた生活科の実践−【H17.3】
   瀬戸町立江西小学校 教諭 三宅 千加子

 長期研修
 
Copyright (C) Okayama Prefectural Education Center ALL Rights RESERVED.