岡山県総合教育センター
トップ理科>小学校理科
 
小学校理科 研修講座実験サポート地区実験講座
 校内研究等のサポート のご案内
リンク更新 「学力調査と授業づくり」
初等理科研究室
R 
ようこそ初等理科研究室へ
R




 担当指導主事
  教科教育部 山田 稔(やまだ みのる)


 学習指導要領の趣旨を踏まえ,初等理科研究室では,先生方に
理科の授業の魅力をお伝えするとともに,理科の授業をどうつくり,
どう進めていったらよいかを提案したいと考えています。
  そこで,本年度も,次のことを積極的に行っていきたいと考えて
います。
R 
1 指導内容の理解と指導技術の向上を目指した研修講座を開く。
2 地区実験講座を開いたり授業づくりを支援したりする。
3 指導資料や研究成果を公開,紹介する。
R 
  〒716-1241 岡山県加賀郡吉備中央町吉川7545−11
  TEL(0866)56-9103
(教科教育部直通)  FAX(0866)56-9123
  E-MAIL:minoru_yamada◎pref.okayama.lg.jp
                       (◎を@に替えてください。)
   
      
 
  「理科の観察・実験に関する指導事例集」は,こちらより…。 
 

R 
 New!  研修講座のご案内
 
       (授業づくりのために)

R   平成30年度 講座案内チラシ
   ※第3回のサテライト講座は義務教育課主催の
     理科ステップアップ研修とのコラボ講座です。
     原則 総合教育センターのホームページより申込みをお願いします。
     (講座イメージは、他地区や過去のステップアップ研修と同様です。)
            
 R
観察,実験サポートのご案内(苦手意識を少なくするために)
R 
 
当センターでの別の講座に来られた方が観察,実験の内容や方法を学べる機会です。
R 
 ※時間は,16:30〜17:00の30分間です。
 ※事前の申し込みは不要です。直接3階の初等理科実験室までお越しください。
R 
理科地区実験講座のご案内(観察,実験に慣れるために)
R 
 
各地区,教研の支会等のご要望により,指導主事が会場に赴いて実施する実験講座です。
 当センターの「サポートキャラバン」として実施していますので,申し込みは,次によりお願いします。
R 
               
 
R 
 内容はご希望により構成しますが,専門的な内容ではなく,授業づくりに資する内容を考えています。
 実験器具等は,基本的に持って伺いますので,観察,実験ができる場所があれば実施可能です。
 夏季休業期間は,日程の調整が難しいこともありますので,予めご了承ください。

R 
 R 
校内研究等のサポートのご案内(授業実践のために)
R 
 
校内研修や校内研究等で,理科の授業をお考えの際,ご要望により,講義や演習をいたします。
 授業づくりのポイントや,観察,実験の実施の仕方などをご紹介いたします。
 複数の学校が共同で実施する研修会,教研等が実施する研修会にも伺います。なお,申し込みは,
 次によりお願いします。
R 
               
 

R 

 また,電話やFAX,E−MAIL等でのご相談もお受けしています。
 日頃の授業の進め方や観察,実験の準備の仕方等について,お気軽にご相談ください。

               
   
R 
 学習指導案の形式のご紹介−小学校理科
R 
  次に,小学校理科の学習指導案の形式(例)をご紹介します。
  公開授業等の学習指導案作成の参考にしてください。
                (Webページ)
                (PDF版)
               (「『ファイル』→『印刷』によって,用紙に打ち出してご利用ください。)
R 
               

R 
 R
小学校理科に関する情報

R 
 【リンク】
R 
  新学習指導要領の移行処置が始まりました。 

 
  ○ 平成32年4月から全国の小学校において新学習指導要領全面実施されます。
   ・次期 小学校学習指導要領解説 理科編(文部科学省)【平成29年6月】
  ○平成30年度及び31年度は移行処置が実施されています。
   ・学習指導要領の改訂に伴う移行措置の概要
  ○現行の学習指導要領解説 理科編はこちらから
   ・小学校学習指導要領解説 理科編(文部科学省)【H20.9.19 一部改正】 (PDF形式)
 
【所員研究】  
  平成29年3月公示 新学習指導要領の趣旨を踏まえた授業づくり(平成30年2月)
   平成29年3月に公示された新学習指導要領の趣旨を踏まえ、授業づくりのポイントをまとめました。
   各教科等はどう改善・充実をされたのか確認し、授業改善に取り組みましょう。
   小学校と中学校の系統性を意識した授業づくりを行いましょう!
    
 
 
 
  ○ 各教科等の授業づくりに際しては,特に,「言語活動の充実」が求められています。
   ・言語活動の充実に関する指導事例集【小学校版】 理論編(文部科学省)【H23.1.12】 (PDF形式)
   ・各教科等の指導事例 【小学校理科】(事例1〜事例12)(文部科学省)【H23.1.12】 (PDF形式)
 
 
  ○ 小学校理科の観察,実験などのより一層の充実を図るために,次の手引きが発刊されました。
   ・小学校理科の観察,実験の手引き(文部科学省)【H23.4.7】 (Webページ)
   ・全31単元の「指導と評価の計画」,「観察,実験例」(文部科学省)【H23.4.7】 (PDF形式)
 
R 
               
R 
  ○ 平成20年度 岡山県総合教育センター共同研究成果物として,次のリーフレットにまとめました。
      ※ リーフレットは,PDFファイルです。閲覧するにはAdobe Readerが必要です。
   ・新学習指導要領を踏まえた新しい授業づくりに関する研究(小学校理科)
   ・新学習指導要領を踏まえた新しい授業づくりに関する研究(小,中学校 各教科・領域等)
R 
  ○ 平成21年度 岡山県総合教育センター共同研究成果物として,次の実践事例集にまとめました。
      ※ 実践事例集は,PDFファイルです。閲覧するにはAdobe Readerが必要です。
   ・新学習指導要領を踏まえた新しい授業づくりに関する研究 授業実践事例集(小学校理科)
   ・授業実践事例集 (小学校編)
   ・授業実践事例集 (中学校編)
R 
 
  新学習指導要領と新しい学習評価 

R 
  ○ 学習指導要領の改訂に伴い,学習評価についても見直しが図られ,次の通知が発出されました。
   ・小学校,中学校,高等学校及び特別支援学校等における児童生徒の学習評価及び指導要録の
    改善等について(通知)(文部科学省)【H22.5.11】 (Webページ)
R 
  ○ 国立教育政策研究所からは,評価規準を設定する際の参考として,評価規準に盛り込むべき事項
   及び評価規準の設定例を示した参考資料が公開されました。
   ・評価規準の作成のための参考資料(小学校全体版)【H22.11】 (PDF形式)
   ・評価規準の作成のための参考資料(小学校理科編)【H22.11】 (PDF形式)
R 
 
  ○ 国立教育政策研究所からは,評価規準の設定を含めた指導と評価の計画,具体的な評価方法,
   具体的な児童の学習状況について示した参考資料(事例集を含む)が発刊されました。
   ・指導の改善等に資する指導資料・事例集(国立教育政策研究所)【H23.3】 (Webページ)
   ・評価方法等の工夫改善のための参考資料(総説・小学校理科編)【H23.3】 (PDF形式)
 

 

  
○ 平成22年度 岡山県総合教育センター共同研究成果物として,次のガイドブックにまとめました。
      ※ ガイドブックは,PDFファイルです。閲覧するにはAdobe Readerが必要です。
   
新学習指導要領の趣旨を踏まえた新しい学習評価の在り方に関する研究(研究構想図)
   
子どもたちに「生きる力」をはぐくむ 学習評価ガイドブック (小学校編)
   子どもたちに「生きる力」をはぐくむ 学習評価ガイドブック (中学校編)
R 
  平成23年度 研究成果物のご案内
 
  ○ 平成23年度 岡山県総合教育センター共同研究成果物として,次の実践事例集にまとめました。
      ※ 実践事例集は,PDFファイルです。閲覧するにはAdobe Readerが必要です。
   ・新学習指導要領の趣旨を踏まえた新しい学習評価の在り方に関する研究(研究構想図)
R 
   ・子どもたちに「生きる力」をはぐくむ 学習評価 授業実践事例集(小学校編)
R 
   ・子どもたちに「生きる力」をはぐくむ 学習評価 授業実践事例集(小学校理科編)

 

               

R 
  理科の授業づくりにお薦めのサイト 

R
 独立行政法人 科学技術振興機構(JST) 
  ・JSTホームページ
  ・理科ねっとわーく(教員版)
               
R 
理科指導資料・研究紀要

R 
  岡山県総合教育センターでは,先生方の理科の授業に役立てていただける
 よう,理科指導資料や研究紀要を作成し,公開しています。
  このページからダウンロードしていただける資料もあります。
 理科指導資料 
                
R 


R 
 新学習指導要領対応 観察,実験の安全ガイド (小学校)

                             pdf-922KB (平成23年3月刊行)
 
   本指導資料は,特に気を付けておきたい観察,実験における安全のポイントを
  学年ごとに簡潔にまとめ,理科準備室に常備し,観察,実験を行う際の参考にし
  ていただけるよう,手に取りやすいブックレット仕様で作成したものです。
  
R 


R 
 新学習指導要領対応 観察,実験の安全ガイド (中,高等学校)

                             pdf-634KB (平成23年3月刊行)
 
   本指導資料は,薬品の取扱いについて「毒物及び劇物取締法」「消防法」等の
  法令に基づいて説明するとともに,生物の観察,実験で配慮すべきことについて
  「外来生物法」「カルタヘナ法」等の法令に基づいて説明したブックレットです。
 
 理科の授業の基本的な進め方
                                     (平成20年3月刊行)
 
   本指導資料は,理科の特徴,指導案の作成の仕方,授業の中での具体的な
  支援などについてまとめ,理科の学習の基本的な進め方を確認していただける
  よう様々な情報を提供することを目的に作成しています。
 

 
pdf-1,231KB
 
 観察,実験を支援する環境の整備とその活用
                                     (平成18年3月刊行)
 
   本指導資料は,観察,実験等を行う上で最小限備えておきたい環境を分かりや
  すく整理し,その整備と活用の仕方について具体的に解説し,理科の学習を進め
  る上で参考となるよう作成したものです。
 

 
pdf-2,789KB
 
 小学校理科における補充的な学習や発展的な学習
                                     (平成16年3月刊行)
 
   本指導資料は,個に応じた指導の充実のための指導方法としての補充的な学
  習や発展的な学習について,具体的な学習場面での指導方法や評価を紹介し,
  理科の学習指導において取り組む上での参考となるよう作成したものです。
 

 
pdf-517KB
                
      
R 
 理科研究紀要 
RR 
 自然の事物・現象の特徴や規則性を読み解く力を育てる学習指導
方法の工夫
                            (平成20年2月刊行)
                                     
 
   本研究では,児童生徒が観察,実験への見通しをもったり,観察,実験の結果
  を考察したりする上での課題を明らかにしながら授業実践を試み,自然の事物・
  現象の特徴や規則性を読み解く力を育成するための授業の構成やグラフの活用
  について提案しています。
 

 
pdf-2,646KB
 
 児童生徒の「学び」を高める指導と評価の工夫・改善に関する研究
                                     (平成18年2月刊行)
 
   本研究では,児童生徒が小学校,中学校,高等学校を通して知識や技能,問題
  解決の能力,見方や考え方等を獲得していく過程での課題を明らかにし,系統的
  に「学び」を高めていくための指導の工夫・改善に関する考え方や方法について,
  幾つかの事例を基に紹介しています。
 

 
pdf-1,753KB
 
 児童の観察,実験を行う力を育てる学習指導の在り方
                                     (平成17年2月刊行)
 
   本研究では,児童が観察,実験に対して主体的に取り組める状況をどうつくるか
  という観点から,活動の中での児童の意識や考えを調査したり教材や活動のさせ
  方を工夫したりして,児童の観察,実験を行う力を育てる学習指導の在り方につい
  て幾つかの提案を行っています。
 

 
pdf-600KB
               
      

長期研修員 研究報告書

 平成28年度 小学校理科 研究報告書 同 校内研修パッケージ
 
    ・アクティブ・ラーニングの視点を取り入れた小学校理科の授業改善を図る
    校内研修パッケージの開発  〜高学年における効果的な単元の導入〜

R
                                  早島町立早島小学校 教 諭 石川 雄大
R
 
      
   
                
 
Copyright (C) Okayama Prefectural Education Center ALL Rights RESERVED.