トップ>アクティブ・ラーニング 
アクティブ・ラーニング
(主体的・対話的で深い学び)
教科教育部 直通 TEL 0866-56-9103  FAX 0866-56-9123

 アクティブ・ラーニングは次期学習指導要領の改訂の柱の一つとして検討されています。当センターでも、所内のアクティブ・ラーニング研究プロジェクトチーム(ALPT)を中心に、国の動向、県内の先進事例に関する情報収集・発信、研修講座の立案・運営、関連成果物の作成等を行っています。


平成28年度の取組のまとめ

研究組織

  平成28年度研究組織

8/3 アクティブ・ラーニング研修講座

 (1) 岡山県の取組
 (2) 津山市立東小学校の実践発表 [学校HP]
 (3) 瀬戸内市立国府小学校の実践発表
 (4) 浅口市立金光中学校の実践発表 [学校HP]
 (5) 岡山県立岡山一宮高等学校の実践発表 [学校HP]

10/18 次世代型教育推進セミナー(岡山会場)

  岡山県立倉敷天城中学校の実践発表 [学校HP]

アクティブ・ラーニング成果物

  「学校全体で進めるアクティブ・ラーニング(全校種版)」





  【ダウンロード(PDF)】


   「学校全体で進めるアクティブ・ラーニング(高校版)」





  【ダウンロード(PDF)】



【情報提供校】

 岡山県立岡山一宮高等学校
 岡山県立岡山芳泉高等学校
 岡山県立真庭高等学校
 岡山県立岡山東商業高等学校
 岡山県立倉敷南高等学校
 岡山県立岡山朝日高等学校



  「授業改善を考える研修資料」






 研修の進め方

  【ダウンロード(PDF)】

 ワークシート

  【ダウンロード(PDF)】



  「アクティブ・ラーニング」はじめの一歩(リーフレット)H27作成

  【ダウンロード(PDF)】

羅針盤(「主体的・対話的で深い学び」)

  第21号 子供たちに「主体的・対話的で深い学び」を① (「主体的な学び」編)

  第23号 子供たちに「主体的・対話的で深い学び」を② (「対話的な学び」編)

  第25号 子供たちに「主体的・対話的で深い学び」を③ (「深い学び」編)

H28 長期研修員の研究成果物

 ・小学校理科

   『アクティブ・ラーニングの視点を取り入れた
      小学校理科の授業改善を図る
        校内研修パッケージの開発
    -高学年における効果的な単元の導入- 

 ・中学校国語

   『学びに向かう力」を育成する
      国語指導の在り方
    -アクティブ・ラーニングの視点における
            「振り返り」の工夫を通して-




次世代型教育推進センター

中央教育審議会 「幼稚園、小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校の学習指導要領等の改善及び必要な方策等について(答申)」(平成28年12月21日)

Copyright (C) Okayama Prefectural Education Center ALL Rights RESERVED.